2017年8月24日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 150m 真潮0.7kt 微風 27℃ 御宿沖 1〜7匹 0.7〜2.1k
イサキ タナ30m 真潮0.7kt 微風 27℃ 大原沖 32匹 28〜39p

鬼カサゴとイサキに出船。鬼カサゴはポツポツと釣れてトップは7匹、スソで1匹と皆さん型を見てくれました。イサキはお客さん一人で出船。数よりも型狙いで大原沖の水深35mタナ30mのポイントでお客さんは良型主体に32匹釣ってくれました。明日はスルメイカは出船確定です。

2017年8月23日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 160m 真潮0.6kt 南西 27℃ 御宿沖 3匹づつ 0.7〜1.3k

鬼カサゴに出船。昨日大鬼に沸いたポイントに向かいましたが、1時間40分二流し 魚が全く当たらなかったので15分ほど北の方に走りました。このポイントで鬼カサゴが型を見せ始め、皆さん3匹づつ釣ってくれましたが昨日に比べて数も型も落ちてしまいました。明日も鬼カサゴは出船確定です。

2017年8月22日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
スルメイカ 200m 真潮0.4kt〜0.7kt 南西 27℃ 御宿沖 22〜36杯 28〜42p
鬼カサゴ 160m 真潮0.4〜0.6kt 南西 27℃ 御宿沖 2〜7匹 0.9〜2.3k

スルメイカと鬼カサゴに出船。スルメイカは反応に乗せるとすぐに乗るのですが、多点掛けが少なく数が伸びて行かず、トップは36杯、スソで22杯の釣果でした。鬼カサゴは2kクラスの大型が多く、大鬼フィーバーといった感じでした。明日は鬼カサゴは出船確定です。

2017年8月20日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 15m 逆潮1.0kt 北東 24℃ 港前 0〜6尾 0.4〜1.1k
スルメイカ 200m 真潮0.4kt 27℃ 御宿沖 20〜30杯 35〜45p

真鯛とスルメイカに出船。真鯛は港前の水深15mを攻めてトップは6枚でしたが、1人だけ型を見ることができませんでした。スルメイカはトップは30杯でスソでも20杯となんとかお土産くらいにはなりました。明日は定休日です。

2017年8月19日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.2kt 南西 25.8℃ 大原沖 42〜50匹 27〜37p
鬼カサゴ 140m 真潮1.2kt 南西 28℃ 御宿沖 2〜3尾 0.7〜2.0k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは大原沖のタナ30mの深場で良型主体に釣れて、定量早上がりしました。鬼カサゴの方も良型主体に2〜3尾と皆さん複数匹釣ってくれました。明日は午前真鯛とスルメイカに出船確定です。

2017年8月18日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20m 逆潮0.2kt 25℃ 大原沖 12〜46匹 27〜36p
スルメイカ

キントキとイサキのリレーとスルメイカに出船。キントキは型を見ただけで振るいませんでした、8時頃からイサキに転向しましたが、釣り座によって大きく差が出てしまい、トップは46匹で、スソは12匹でした。スルメイカは皆さんお土産になったようです。明日はイサキと鬼カサゴに出船確定です。午後はアジ釣り体験に出船します。

2017年8月16日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ18m 逆潮0.1kt 北東 24℃ 太東沖 30〜50匹 27〜36p
真鯛 13m 逆潮0.8kt 北東 23℃ 太東沖 1〜4枚 0.4〜1.0k

イサキと真鯛に出船。イサキは早いうちに定量となりその後はシマアジを狙いましたが、0.6kが1尾釣れただけでした。真鯛は皆さん型を見てくれましたがトップは4枚でした。、

2017年8月12日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20m 出し潮0.3ktt 24℃ 太東沖 11〜50匹 27〜35p
鬼カサゴ 120m 真潮1.5kt 28℃ 御宿沖 1〜4匹 0.6〜2.1k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは釣り座によって大きく差が出てしまいました。10時前に定量となり、希望でシマアジを1時間ほど狙いましたが、2回喰わせたのですがハリスを切られてしまい型を見ることができませんでした。鬼カサゴは皆さん型をみてくれたようです。明日13日〜15日までお盆休みです。16日は真鯛に出船確定です。

2017年8月11日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20m 真潮0.3kt〜出し潮0.1kt 北東 24℃ 太東沖 28〜50匹 27〜39p
スルメイカ 200m 真潮1.5kt 北東 28℃ 勝浦沖 20〜51杯 30〜45p

イサキとスルメイカに出船。イサキは序盤は昨日良型が釣れたポイントに向かいましたが、トモの方しか釣れず、これでは前の方のお客さんが気の毒なので、20分ほど北へ移動しました。このポイントが当たり、仕掛けを投入すると、ダブルやトリプルもあり、10時前に定量となり沖上がりしました。スルメイカも順調に乗ったようで、トップは51杯、スソで20杯の釣果でした。明日はイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年8月10日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ18m 逆潮0.5kt 北東 23℃ 大原沖 22〜32匹 28〜37p
スルメイカ 200m 真潮1.5kt 北東 28℃ 勝浦沖 16〜33杯 30〜45p

イサキとスルメイカに出船。イサキは定量とは行きませんでしたが良型主体に釣れてお土産になりました。スルメイカも潮が速く釣りづらい中、トップは33杯、スソで16杯の釣果でした。明日はイサキは出船確定で、もう一艘はスルメイカか鬼カサゴに出船したいと思います。

2017年8月9日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 120m 真潮1.6〜2.2kt 微風 27℃ 御宿沖 1〜5匹 0.9〜1.5k

鬼カサゴに出船。速い潮流のため釣りずらかったのですが、トップは5匹、スソでも1匹と皆さん型を見てくれました。明日はイサキとスルメイカに出船します。

2017年8月5日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
スルメイカ 160m 真潮1.6kt 北西 27.3℃ 勝浦沖 4〜11杯 26〜41p
鬼カサゴ 120m 真潮1.8kt 28℃ 御宿沖 0〜2匹 1.3〜1.5k

スルメイカと鬼カサゴのリレーに出船。スルメイカは乗っても単発ばかりで数が伸びませんでした。鬼カサゴは一流し目は型が出ていたのですが、それ以降はサッパリでした。

2017年8月4日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ10〜30m 真潮0.2kt 北東 23.3℃ 大原沖 23〜47匹 26〜34p
スルメイカ 170m 真潮1.5kt 南東 28℃ 勝浦沖 6〜25杯 30〜43p

イサキとスルメイカに出船。イサキは久しぶりに潮が止まったので、タナ30mの深場を狙ってみました。ひと月ぶりのポイントで反応に乗せると型はでるのですが大きさも数も満足できない釣果でした。それから色々なポイントを攻めて溜めていき、トップは47匹スソで23匹の釣果でした。スルメイカは乗るには乗るのですが多点掛け少なく数が伸びていきませんでした。

2017年8月3日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ 20m 逆潮0.6kt 北北東 23℃ 大原沖 50匹 26〜35p
鬼カサゴ 出船中です。

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは、お客さん一人で出船。序盤から順調に釣れて、10時前に定量早上がりしました。鬼カサゴは潮速く、苦戦している模様です。明日はイサキとスルメイカに出船確定です。

2017年8月2日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 20m 込逆潮0.7kt 北東 23℃ 太東沖 2〜8尾 0.4〜0.7k

真鯛に二人で出船。小型主体でしたが、トップは8尾でスソは2尾でした。明日は鬼カサゴに出船確定です。今のところ2名です。明日は

2017年7月31日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20m 逆潮0.5kt 北東 22℃ 太東沖 36〜50匹 27〜37p

イサキに出船。釣っては移動の繰り返しで忙しい釣りになってしまいましたが、反応に乗せるとダブルやトリプルがあり、9時過ぎに定量となり沖上がりしました。明日は今のところ予約はありません。

2017年7月30日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
スルメイカ 180m 真潮1.7kt 北東 27℃ 勝浦沖 6〜18杯 27〜39p
鬼カサゴ 130m 真潮1.7kt 北東 27℃ 御宿沖 0〜1匹 0.8〜1.5k

スルメイカと鬼カサゴのリレーに出船。潮が速く、釣り難く、数はあまり芳しくなかったのですが、トップはスルメイカ18敗と1.5kの鬼カサゴをゲットしてくれました。明日はイサキに出船確定です。

2017年7月29日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 120〜160m 真潮1.5kt 北東 26℃ 御宿沖

鬼カサゴ初挑戦の二人を乗せて御宿沖に向かいました。速い潮流とサメの猛攻で、ビギナーズには気の毒な状況でしたが、何とか二人型を見てくれました。ゲストに目鯛やユメカサゴが交じりました。明日はスルメイカと鬼カサゴのリレーに出船確定です。イサキにも出船しますのでお問い合わせ下さい。

2017年7月23日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20〜18m 真潮0.4kt 南西 22℃ 森出し 33〜42匹 27〜37p
鬼カサゴ 120m 真潮0.6kt 南西 26℃ 御宿沖 2〜3匹 0.6〜1.7k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは序盤から順調に釣れて、皆さん30匹以上釣ってくれました。特に右舷大ドモの人は数、型ともに良く良型、大型を42匹釣ってくれました。終盤にシマアジを狙いましたが、型を見られませんでした。鬼カサゴは全員複数匹釣ってくれ、ユメカサゴや沖メバルも結構交じりアイスボックスは賑やかでした。只今午後真鯛に出船中です。明日は今のところ予約はありません。

2017年7月22日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ18〜20m 真潮0.4kt 南西 23℃ 森だし 17〜24匹 27〜36p
鬼カサゴ 130m 真潮0.6kt 南西 26℃ 御宿沖 1〜3匹 0.6〜2.0k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは序盤は昨日と同じように良く釣れていましたが、次第にアタリが悪くなってきて昨日の半分の釣果でした。鬼カサゴは皆さん型を見てくれました。明日もイサキと鬼カサゴに出船します。午後真鯛も出船確定です。ご迷惑をお掛けします。松栄丸のホームページは、ひと月ほど更新ができませんのでよろしくお願いします。

2017年7月21日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ18m 真潮0.4kt 南西 23℃ 森だし 36〜50匹 26〜37p
鬼カサゴ 120m 真潮0.2kt 南西 26℃ 御宿沖
 スルメイカ 185〜205m   真潮0.2kt  南西  27.4℃  勝浦沖  5〜30杯 25〜38p

イサキと鬼カサゴと午後スルメイカに出船。イサキは大、中、小交じりで良く釣れて、小型を放流しながらも定量となり沖上がりしました。鬼カサゴは二人型を見ることができませんでした。午後スルメは反応に乗せて一投目は乗るのですが、2投目以降は全く乗らないので、釣っては移動の繰り返しで忙しい釣りになってしまいました。明日はイサキと鬼カサゴに出船します。

2017年7月19日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 120m 逆潮0.2〜0.8kt 北東 26℃ 御宿沖 4〜6匹 1.1〜1.7k

鬼カサゴに出船。朝の一流し目は餌のサバと大アジと黒ムツを釣ってから鬼カサゴに転向しました。序盤は潮流れず、サメばかり喰って鬼カサゴが釣れませんでした。中盤以降潮が流れてきて当たりだし、トップは小型を放流しながらも、良型を6匹釣ってくれました。スソでも4匹と沖メバルや目鯛も交じってアイスボックスは氷を補充する隙間もないほどでした。明日は今のところ予約はありません。

2017年7月16日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ10〜15m 真潮1.4kt〜0.7kt 南西 23℃ 渡場 3〜37匹 24〜36p
イサキ タナ15m 真潮1.0〜0.7kt 南西 22.5℃ 森出し 10〜38匹 23〜36p

イサキに2艘で出船。序盤から中盤までは良型主体に釣れていましたが、釣り座によって大きく差が出てしまい、トップは良型イサキを37匹釣りましたが、スソは3匹と残念な釣果になってしまいました。明日は今のところ予約はありません。

2017年7月11日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 140〜120m 真潮1.0kt 26℃ 御宿沖 2〜5匹 0.7〜1.7k

鬼カサゴに出船。潮流が1.0ノットと適度に流れてトップは5匹、スソでも2匹の釣果でした。明日はイサキに出船確定です。

2017年7月9日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ10〜15〜20m 真潮0.7〜1.2kt 南西 22.4℃〜23℃ 太東沖〜大原沖 6〜50匹 25〜37p

イサキに出船。今日も潮速く、操業するポイントが限られる中、最初のポイントはシマアジの交じる渡場と言うポイントを攻めました。狙い通り最初の流しで1.5kのシマアジが釣れましたが後はハリス切れで上手く釣れませんでした。本命のイサキは小型が多くリリースしながら溜めていきました。中盤以降当たりが悪くなってきたので、様々なポイントを探り、最後に行ったポイントで良型イサキが揃いましたが、今日は釣り座によって数、型共に大きく差が出てしまいました。良く当たる釣り座に熟練の人が座ったので相乗効果で、良型主体に定量50匹釣れましたが、喰いの良くない釣り座の人は6匹でした。明日もイサキに出船します。

2017年7月8日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 120m 真潮2.4〜3.2kt 微風 25℃ 御宿沖 1〜5匹 0.8〜1.8k
イサキ タナ15m 真潮0.7〜1.4kt 微風 21.7〜24℃ 太東沖〜大原沖 24〜34匹 23〜33p

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは数、型共に昨日よりわるおちました。鬼カサゴは速い潮流に苦戦しましたが何とか全員型を見て、トップは5匹の釣果でした。明日はイサキは出船確定です。

2017年7月7日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ15〜20m 真潮0.3kt 微風 22.7℃ 太東沖 33〜50匹 24〜36p

イサキに出船。今日も深場は潮速く、渦を巻いてる状態なので操業困難だと思い、太東沖に向かいました。色々なポイントで、小型を放流しつつも順調に釣れていました。右舷ミヨシの人は、本命のイサキを筆頭に1.1kのシマアジ、1.8kのヒラメ0.7kの真鯛、ウマズラと白身魚の五種類釣ってクーラーボックスは入り切れないほどでした。明日はイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年7月6日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ10〜18m 真潮0.3kt 22.4℃ 太東沖〜大原沖 18〜50匹 23〜37p

イサキに出船。いつもの大原沖のタナ30mの深場は潮流が2ノット以上だというので、太東沖のタナ10〜15mのポイントから始めました。このポイントは、イサキは小型が交じってしまい、それをリリースしながらもイサキを溜めていると、時折シマアジの強烈な引きにハリス切れ続出で何とか1.2kのシマアジを1尾ゲットしました。中盤に差し掛かると、イサキもシマアジも釣れなくなってきたので、大原沖の方へ移動しました。ここで良型主体にイサキが釣れて、貸し竿のビギナーの人は18匹でしたが、トップは定量となり沖上がりしました。明日もイサキに出船確定です。

2017年7月2日(日)

上州屋主催の真鯛釣り大会に参加しましたが、苦戦しました。大鯛が食ったと思ってタモ網を用意すると、姿を見せたのは3.4kの石鯛でした。これはこれでよかったのですが、真鯛釣り大会なのでちょっと残念でした。明日は定休日です。

2017年6月30日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 120m 真潮2.4〜3.2kt 南西 24℃〜23.4℃ 大原沖 0〜2匹 0.8〜1.7k

鬼カサゴに出船。潮流が2.4〜3.2ktという途轍もなく速い中、何とか型は見れましたが、予想通り厳しい一日でした。明日は2艘イサキに出船確定です。午後真鯛も出船確定です。

2017年6月27日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 出し潮1.0kt 20.4℃ 大原沖 31〜49匹 26〜36p

イサキに出船。大原沖の水深36mタナ30mのポイントから始めましたが水色は澄んでしまい、潮流も速く条件は最悪でしたが群れ自体は濃かったので、その流しの第一投目は良型イサキのダブルやトリプルなどもありました。二投目になると沖の方に流れてしまい全く釣れなくなってしまうので、釣っては移動の繰り返しで忙しい釣りになってしまいました。それでも流す度に型が出るので粘って溜めていきました。7名でトップは定量に1匹足りない49匹でスソでも31匹の釣果でした。明日は今のところ予約はありません。

2017年6月25日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30〜25m 逆潮0.1kt 微風 20.7℃ 大原沖 10〜50匹 26〜37p

イサキに出船。雨の中、初心者の女性の方が船酔いしながらも頑張っていたのですが、10匹釣った所で寝てしまいました。その他の人は雨が強まるに比例して喰いが立ってきてダブルやトリプルの連続で定量となり早上がりしました。明日は今のところ予約はありません。

2017年6月24日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30〜25m 逆潮0.3kt 南西 19.8℃ 大原沖 16〜50匹 26〜38p
鬼カサゴ

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは序盤から順調に釣れていました。ビギナーの人が16匹と少な目でしたが殆どの人が30匹以上釣って、トップは50匹を超えたので早上がりしました。鬼カサゴは速い潮流で苦戦しました。明日はイサキに出船かくてい

2017年6月23日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30〜25m 出し潮1.1〜逆潮0.1kt 北西微風 19.5℃ 大原沖 37〜50匹 26〜36p
鬼カサゴ

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは大原沖の深場を選択しました。ポイントに着くと魚探にはイサキの群れの濃さで真っ赤な反応が出ていました。開始早々から良型イサキのダブルやトリプルなどもありましたが、潮が速く、釣っては移動の忙しい釣りになってしまいました。暫くはこのポイントで溜めていきましたが次第に反応も小さくなり、アタリもなくなってきたので、10分ほど灘のポイントに移動しました。ここでも釣っては移動の繰り返しでしたが終盤潮が止まり、入れ食い状態になって、定量となり早上がりしました。鬼カサゴは潮が速く、低調でした。明日もイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年6月20日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ15〜25m 逆潮0.3kt 北東〜南西 19℃ 大原沖 29〜50匹 24〜34p

イサキに出船。一か月ちょっとの間よく釣れていた沖の深場に向かいましたが、昨日の時化の影響したのか、4つのポイントいずれも反応がありませんでした。開始して1時間半ほどは1匹も釣れず、少々焦りながら10分ほど灘に走った水深20mタナ15mのポイントで好転、ダブルやトリプルが頻繁にあり、みるみるうちに溜まっていき定量となり早上がりとなりました。明日は予報が悪いため今のところ予約はありません。

2017年6月17日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30〜25m 逆潮0.2kt 北東 19℃ 大原沖 10〜32匹 27〜37p
鬼カサゴ 130m 真潮1.2kt 北東 20℃ 御宿沖 0〜2匹 0.8〜1.8k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは釣り座で釣果に差が出てしまいましたが、皆さん良型主体に二桁釣ってくれました。鬼カサゴは一人型を見ることができませんでした。明日もイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年6月16日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.2kt 南西微風 19℃ 太東沖〜大原沖 22〜36匹 27〜37p
鬼カサゴ 130m 真潮0.8kt 南西 20℃ 御宿沖 1〜3匹 1.0〜1.8k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは深場で定量にはなりませんでしたが、良型イサキを殆どの人が30匹以上釣ってくれました。鬼カサゴは皆さん型を見てくれました。明日もイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年6月15日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 出し潮0.3kt 微風 18℃ 太東沖 36〜47匹 28〜37p

イサキに出船。潮の流れる方向悪く釣っては移動の忙しい釣りでしたが、各々のクーラーボックスは満杯でした。県民の日で学校が休みだった孫も40匹以上釣りました。明日はイサキと鬼カサゴに出船確定です。

2017年6月13日(火)

イサキに出船。今日も序盤から順調に釣れて定量となり早上がりしました。

2017年6月12日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.3kt 北東 17.6℃ 太東沖 25〜50匹 24〜41p
鬼カサゴ 150m 真潮0.7kt 北東 19℃ 御宿沖 0〜4尾 0.8〜2.1k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは太東沖の深場で序盤から良型主体にダブルやトリプルなどもあり10時前に定量となり早上がりしました。オニカサゴは1人だけ型を見ることができませんでした。

2017年6月11日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.2〜1.2kt 南東 16.7℃ 太東沖 12〜39匹 25〜36p 別船 8〜28匹 24〜27p

2艘でイサキに出船。序盤からポツポツと釣れ、釣り座によって当たりが違いましたが、皆さんゲストのハナダイ交じりで二桁釣ってくれて、トップは39匹、スソでも12匹の釣果でした。明日は鬼カサゴとイサキに出船確定です。

2017年6月9日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ15〜30〜15m 真潮0.2〜1.1kt 東〜北 15.6〜18.4℃ 太東沖 30〜39匹 23〜37p

イサキに出船。一昨日釣れたポイントに向かったのですが、水温低下で喰い渋り、水温の高い沖のポイントに移動しました。反応に乗せるとダブルやトリプルなどもありましたが、潮が速く その流しの第一投目しかイサキが喰いませんでした。それでも釣っては移動を繰り返し溜めていきました。しかし次第に当たらなくなってきたので、朝一のポイントに戻ってきました。水温が多少上がったせいか、朝より当たりがよくここで時間まで粘っていました。釣果はトップで39匹、スソで30匹の釣果でした。明日は鬼カサゴとイサキに出船確定です。

2017年5月31日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.2〜0.5kt 南西 15.7℃ 太東沖 16〜38匹 24〜35p

イサキに出船。水温低下と潮色の澄んだ悪条件の中、反応の割には喰い渋りましたが、釣っては移動の繰り返しで、忙しい釣りとなってしまいましたが、何とかお土産になりました。6月1日〜5日まで大原漁港は休業です。6日から出船しますのでお問い合わせ下さい。

2017年5月29日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮0.1〜0.5kt 微風〜南西 17.5℃ 太東沖 25〜42匹 25〜36p

イサキに出船。今日は四つのポイントを行ったり来たりしながらイサキを溜めていきました。ゲストも色々交じってアイスボックスは、ほぼ満杯でした。明日もイサキに出船します。

2017年5月28日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 真潮〜逆潮0.2kt 北西 17.4℃ 太東沖 2〜34匹 24〜35p
鬼カサゴ 110m 真潮1.8kt 北西 20.4℃ 御宿沖 0〜3匹  0.5〜1.6k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキはそれぞれのポイントの最初の流しは釣れるのですが、二流し目になると極端に喰いが落ちるので、釣っては移動の繰り返しで、数があまり伸びていきませんでした。皆さん二桁釣る中、何故か1人だけ釣れず、2匹で終わってしまいました。鬼カサゴは、朝一番でアジのお土産を釣ってから、鬼カサゴを始めました。潮が速く苦戦しましたが、一人を除いて皆さん型を見てくれました。明日は今のところ予約はありません。

2017年5月20日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 逆潮0.2kt 南西 17.5℃ 太東沖 36〜50匹 23〜36p
鬼カサゴ 140m 真潮0.5kt 南西 18℃ 御宿沖 0〜5匹 0。5〜2.0k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは今日も順調に釣れて10時ころ沖上がりしました。鬼カサゴは釣る人が偏ってしまい型みずの人を2人出してしまいました。明日はシマノ主催のイサキ釣り大会に参加します。

2017年5月19日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 逆潮0.2kt 微風 16.7℃ 太東沖 35〜50匹 24〜35p

イサキに出船。序盤から順調に釣れ、プラスαのうれしいゲストも多数交じり、アイスボックス満タンで沖上がりしました。

2017年5月18日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 38m 真潮0.1kt〜0.3kt 北東 16.8℃ 大原沖 0〜3尾 0.4〜1.2k
鬼カサゴ 130m 逆潮〜真潮0.4kt 北東 17℃ 御宿沖 0〜6匹 0.5〜2.0k

真鯛と鬼カサゴに出船。真鯛は潮流れず喰い渋りました。終盤に少し流れてきて、当たりが出てきましたが、大型はでませんでした。鬼カサゴは、朝一番で大アジを12〜20匹釣ってから鬼カサゴをはじめました。ポツポツと喰って、トップは6匹、2番手5匹と釣れましたが、1人だけ型を見ることができませんでした。明日はイサキに出船確定です。

2017年5月16日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ30m 逆潮0.2kt 北東 16.8℃ 太東沖 27〜50匹 24〜36p

イサキに出船。開始早々からダブルやトリプルなどもあり好調な滑り出しでした。途中、中だるみもありましたが、ポイントを替えてまた釣れ始め10時に定量となりました。明日は鬼カサゴに出船確定です。

2017年5月14日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ25〜30m 逆潮0.4kt 北東 15.7℃ 大原沖 23〜31匹 24〜37p
鬼カサゴ 140m 真潮0.3kt 北東 16.8℃ 御宿沖 0〜2匹 0.5〜2.0k

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは良型狙いで大原沖のタナ25mのポイントを攻めました。先日と同じ様な反応はあるのですがダブルやトリプルが少なく数が伸びていきませんでした。鬼カサゴは型みずの人を2人出してしまいました。

2017年5月12日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ25〜30m 出し潮0.2kt 北東 15.6℃ 大原沖 18〜50匹 24〜36p
鬼カサゴ

イサキと鬼カサゴに出船。イサキは釣り座によって差が出てしまったのですが、タナ25m〜30mの深場で良型主体に釣れトップは定量となりました。鬼カサゴは1人だけ型を見ることができませんでした。明日はイサキに出船確定です。

2017年5月11日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ25m 真潮0.3kt 南西 15.3℃ 大原沖 35〜41匹 24〜37p

イサキに出船。良型狙いで深場を攻めてみました。反応に乗せるとダブルやトリプルなどがあり、ハリスを切られたりもしました。反応に乗せればバタバタと釣れるのですが、その後は続かなく、反応を追いかけての釣りになってしまい定量とはいきませんでしたが型揃いだったので、お客さんは喜んでくれました。明日は午前、午後の鬼カサゴは出船確定です。

2017年5月10日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ12〜20m 真潮0.2〜0.6kt 北〜南東 14.6〜15.4℃ 大原沖〜太東沖 11〜48匹 22〜35p

イサキに出船。序盤は当たりが良くなかったのですが、中盤以降喰いが良くなってきて、トップは定量僅かに届きませんでしたが、良型主体に48匹
釣りました。しかしハリス2号で釣っていた人は、数が伸びませんでした。明日もイサキに出船します。

2017年5月7日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ10〜12m 真潮0.2kt 黒糖 14.3℃ 太東沖 37〜50匹 21〜33p

イサキに出船。朝の二流しほどは、型が出る程度でしたが、段々と反応が濃くなるにつれ活発に喰い始め10時ころ定量となり沖上がりしました。明日はお休みです。休み明けはイサキは出船確定です。もう一艘は鬼カサゴか真鯛に出船しますのでお問い合わせください。

2017年5月6日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 40〜45m 真潮1.0〜1.5kt 南西 15.5〜16℃ 大原沖〜太東沖 1〜6枚 1.4〜4.3k
イサキ たな10m 真潮0.7kt 南西 14.8℃ 太東沖 26〜36匹 21〜34p

ヒラメとイサキに出船。今シーズン最後のヒラメはきょうで終了するのが勿体無いほどの喰いでした。開始第一投目で2k超級を釣って船酔いのため寝てしまった人以外は、全員良型、大型ヒラメをトップ6枚の二人を筆頭に複数枚釣ってくれました。イサキの方も順調に釣れて、お土産になりました。明日はイサキに出船確定です。

2017年5月5日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 40〜50m 真潮0.6〜1.2kt 南西 15.6〜16.5℃ 大原沖〜太東沖 0〜3枚 0.9〜7.3k
イサキ タナ15m 真潮0.5kt 南西 15.5℃ 太東沖 10〜46匹 21〜32p

ヒラメとイサキに出船。ヒラメは7.3kの特大ヒラメを筆頭に釣れましたが、今日も数名型を見ることができませんでした。イサキは貸し竿の初心者が多かったのですが、昨日と違ってよく釣れていました。明日もヒラメとイサキに出船しますが両船とも全然空きがあります。今シーズン最後の大ヒラメ祭りに参加しませんか。

2017年5月4日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ&ハタ 45〜50m 真潮1.5kt 南西 16.7℃ 太東沖 0〜5枚 0.8〜3.3k ハタ0〜1尾0.6〜0.7k
イサキ タナ20m 真潮1.3kt 南西 16℃ 大原沖〜太東沖 1〜18匹 23〜36p

ヒラメ&ハタのリレーとイサキに出船。リレー船のヒラメは良型ヒラメをトップ5枚が3名、型をみたひとは2枚以上釣ってくれましたが、貸し竿のビギナーの人が型を見ることができませんでした。イサキは潮が速く、澄んでしまったので喰いが悪かったようです。明日もヒラメとイサキに出船します。

2017年5月3日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ&ハタ 40〜50m 真潮1.0kt 南西 17.6℃ 大原沖 ヒラメ0〜4枚 1.3〜5.2k ハタ0〜2匹 0.5〜0.6k
真鯛 40m 真潮0.6kt 南西 16℃ 大根 1〜5尾 0.4〜3.0k

ヒラメとハタのリレーと真鯛に出船。リレー船は前半ヒラメをやって2k級主体に5k超級や4k超級も交じりながら釣れていましたが、ほんの数名型を見ることができませんでした。中には2k超級の良型を釣っていながらハリをはずして桶に入れようとした瞬間にヒラメに暴れられて海に放流してしまった人もいました。後半ハタを狙ったのですが、当たり悪く小型が釣れただけでした。真鯛は3kの大鯛も交じりながら皆さん型をみてくれました。明日はイサキとヒラメ&ハタに出船します。

2017年5月2日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ&ハタ 40〜60m 真潮0.5kt 16℃ 大原沖 ヒラメ 0〜3枚 0.8〜3.6k ハタ 0〜1尾 0.6〜3.1k
フグ 18m 真潮0.2kt 14.1℃ 大原沖 2〜17匹 23〜36p

今シーズン最後のフグとヒラメとハタのリレーに出船。フグは型は申し分なかったのですが、数が全く伸びませんでした。ヒラメとハタのリレー船はきょうも良型、大型が釣れたのですが1人だけ型を見ることができませんでした。明日は真鯛とヒラメとハタのリレーに出船します。

2017年5月1日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20m 真潮0.1kt 15℃ 大原沖 14〜34匹 24〜35p

イサキに出船。各ポイントで一流し目は釣れるのですが二流し目になると極端に喰いが落ちるので、色々なポイントを巡っていたため定量とはなりませんでした。明日はヒラメとハタのリレーとフグに出船します。

2017年4月29日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 50m 真潮0.2kt 北〜南西 15.7℃ 大原沖 0〜3枚 0.7〜4.5k
鬼カサゴ 135m 真潮0.2kt 北〜南西 16℃ 御宿沖 2〜4匹 0.8〜2.1k

鬼カサゴとヒラメに出船。鬼カサゴは序盤はサメの猛攻に遭い釣れませんでしたがポイント移動を繰り返し、135mダチのポイントで当たり皆さん複数匹釣ってくれました。ヒラメは今日も大型が釣れたのですが、潮流緩慢のため数名型を見ることができませんでした。明日もヒラメと鬼カサゴに出船します。

2017年4月28日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 50m 真潮0.8kt 南西 16℃ 大原沖 0〜4枚 0.7〜5.6k
イサキ タナ20m 真潮0.6kt 南西 15.6℃ 大原沖 41〜50匹 23〜36p

イサキとヒラメに出船。イサキは攻めるポイントで大きさにバラつきがありましたが、各々のポイントで二流し目までは良く釣れたので定量となりました。ヒラメは今日も一人型を見ることができませんでしたが、5.6kの大ヒラメを頭に3k超級が8枚釣れて、今日も大鮃祭り継続中でした。明日は鬼カサゴとヒラメに出船します。

2017年4月26日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 45m 真潮0.8kt 南西 16.7℃ 大原沖 0〜4枚 0.7〜4.5k

ヒラメに出船。今日も4.5kの大鮃を筆頭に良型ヒラメが釣れていましたが、一人だけ型を見ることができませんでした。明日は予報が悪いため予約はありません。

2017年4月25日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 45m 真潮0.7kt 南西 16.7℃ 大原沖 0〜6枚 1.5〜4.5k
イサキ タナ20m 真潮0.7kt 南西 16.7℃ 大原沖 23〜36匹 24〜36p

イサキとヒラメに出船。イサキは濃い反応に乗せても潮が澄んでいるため喰い渋りましたが、時折良型のダブルやトリプルもあり、定量とはいきませんでしたがお土産にはなりました。ヒラメは3k超級の大鮃が船中10枚以上釣れ、まさに大鮃祭りといった感じでしたが、たった一人だけ運に恵まれない人がいました。釣れてくる鮃が良型、大型ばかりなので心中穏やかではなかったと思いますが、次の機会に頑張ってもらいたいと思います。

2017年4月24日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 43m 真潮0.2kt 北東 16.7℃ 太東沖 0〜4枚  1.3〜2.8k
イサキ タナ20m 真潮0.3kt 北東 17℃ 大原沖 40〜50匹 24〜37p

ヒラメとイサキに出船。ヒラメは今日も良型主体で釣れましたが、釣果が偏ってしまいました。イサキは今日も定量早上がりしました。

2017年4月23日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 43m 真潮0.2kt 北東 16.7℃ 太東沖 0〜3枚 0.8〜4.7k
イサキ タナ20m 真潮0.3kt 北東 17℃ 大原沖 43〜50匹 24〜36p

ヒラメとイサキに出船。ヒラメは太東沖43mで3k超級の大鮃も3枚交じり良型主体で釣れましたが、型見ずの人も数名いました。イサキは朝から順調に釣れて、定量早上がりしました。明日もヒラメとイサキに出船します。

2017年4月20日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 40〜70m 逆潮0.2kt〜0.7kt 13℃〜14.6℃ 太東沖〜大原沖 ハタ1.7k1尾 ヒラメ1.2k1枚 鬼カサゴ0.5〜1.3k5尾

ハタに出船。久しく太東沖のハタのポイントを攻めていないので向かってみましたが、マトウダイばかりでハタが釣れませんでした。かなりまずい状態が続いたので、大原沖70mのポイントまで大移動しました。ここでの最初の流しで1.7kのハタや1.2kのヒラメや鬼カサゴなど釣れましたが、その後当たらず、残念な釣果になってしまいました。ひと月の間エンジン修理のため一艘しか稼働していませんでしたが、ようやく修理完了したので、明日から2艘稼働できます。明日はハタとイサキに出船します。

2017年4月19日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 40m 込真潮0.2kt 南西 13℃ 大原沖 0〜2尾 0.6〜1.8k ヒラメ0〜2枚 1.2〜1.4k

ハタに出船。13℃の低い水温と緩慢の潮流で喰い渋りました。明日もハタに出船します。

2017年4月16日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ 25mタナ20m 真潮0.2kt 南西 14.7℃ 大原沖 5〜27匹  21〜33p

イサキに出船。大原沖の水深25mタナ20mのポイントから始めました。開始早々から右舷側中心にポツポツと釣れ出しました。しかし二流し目になると当たり悪くなってきたので、ポイント移動を繰り返しました。今日は何処へ行っても一流し目は喰うのですが、二流し目になると釣れなくなってしまうので、数が伸びていきませんでした。殆どの人は20匹以上釣ってくれたのですが、人生の大先輩2人が一桁で終わってしまいました。明日は定休日です。

2017年4月14日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 45m 真潮0.5kt 北〜南西 16℃ 大原沖 0〜3尾 0.5〜1.5k grストのヒラメ0〜3枚 0.8〜3.4k カサゴ、ヒラマサ、キントキ交じる

ハタに出船。大原沖45mのポイントから始めました。開始してすぐに1.5kのハタが釣れて、それを合図に次々と竿が曲がって行きました。一流し終えた所で、、3.4kの大ヒラメを頭に良型ヒラメが7枚、ハタは小型主体で4匹釣れました。このポイントの二流し目はカサゴが1匹しか釣れなかったので、色々なポイントを探って溜めていき、ヒラメとハタ両方釣った人、ヒラメだけの人、ハタだけの人と全員釣ってくれました。今日はハタよりもヒラメの大きさが目立った一日でした。明日もハタに出船します。明後日の日曜日はイサキに出船します。

2017年4月13日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ25〜20m 出し潮0.4〜逆潮0.4kt 北東 14℃〜15℃ 大原沖 42〜50匹 21〜32p

イサキに出船。大原沖30mタナ25mで開始早々から、ダブルやトリプルありで順調に釣れ続いて、10時ころ定量となり早上がりしました。明日はハタに出船します。

2017年4月12日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 18m 真潮〜逆潮0.3kt 北西 15.2℃ 港前 0〜3枚(0は一人)0.5〜2.2k

ヒラメに出船。昨日の時化の影響が残るウネリの中、港前から始めました。開始早々に2k超級が姿を見せ、続いて1.5k級が釣れて、幸先いいスタートで最初の流しは6枚ほど釣れ、この後も釣れると思ったのですが、流す度に当たりがなくなってきて、数が伸びませんでした。明日はイサキに出船します。

2017年4月10日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
マハタ 40〜65m 出し潮〜出し真潮0.4kt 北北東 14℃ 大原沖 0〜4尾 0.5〜4.5k ゲストのヒラメ 0〜4枚 0.6〜2.7k

ハタに出船。北北東の風14m吹いている中、ゆっくりと沖に向かいました。ヒラメなら灘のほうで操業できますが、ハタはある程度沖に出さなくては釣れないので、航程25分のポイントから始めましたが、小ハタが1匹釣れただけでした。これではまずいので、凪てくるのを見越して、沖へ沖へとポイント移動を繰り返しました。水深65mのポイントに行くと良型ヒラメが数匹釣れました。しかし本命のハタは小型ばかりなので、少し灘の水深50mのポイントに戻りました。ここでもヒラメと小ハタばかりだなぁと思っていると右舷ミヨシの竿がこれでもかと言うぐらいに曲がって行きました。大ハタの引きだと確信しながらタモ網を用意すると、水面に姿を見せたのは、4.5kの本日最大の大ハタでした。その後もヒラメ交じりで数匹釣れましたが、運に恵まれない人が3名ほどいました。明日は予報が悪いのか、今のところ予約はありません。

2017年4月8日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ 20mタナ15m 逆潮0.2kt 南西 14.4℃ 太東沖 0〜25匹(0は船酔い) 19〜31p ゲストに2.4kのヒラメと本メバル0〜5匹

イサキに出船。風雨強くお客さんが戦意喪失のため、9時40分に沖上がりしました。明日はヒラメに出船します。

2017年4月6日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 37〜17m 真潮0.6〜1.4kt 南西強風 16℃ 岩船沖〜港前 0〜3枚 0.6〜3.5k

ヒラメに出船。岩船沖の水深37mのポイントから始めて、3.5kの大ヒラメも交じってトップが3枚釣ったところで、南西の強風が吹いてきて海が悪くなってきたので、灘へ灘へとポイント移動を繰り返しましたが、いいところに当たらず、尻すぼみになってしまいました。明日はヤリイカに出船予定でしたが、予報が悪いので出船は微妙です。明後日の土曜日はイサキに出船します。

2017年4月5日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 17m 真潮1.0〜0.3〜1.4kt 南西 15.6℃ 太東沖〜港前 2〜5枚 0.6〜2.6k

ヒラメに出船。最初の流しで数枚釣れたのですが、潮の流れが緩くなってしまい当たりが悪くなってしまいました。中盤以降に南西の風が吹いてきて再び流れだすと、ポツポツと釣れ出してきて、トップは5枚、スソでも2枚と皆さん複数枚釣ってくれました。明日もヒラメに出船に出船します。

2017年4月2日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
イサキ タナ20〜25m 逆潮0.4kt 北東 14.8℃ 太東沖 20〜35匹 24〜33p

今シーズン初のイサキに出船。14℃台の水温を気にしながら大原沖のポイントに向かいましたが、反応なく、型が出ぬまま色々なポイントをを探りました。そうこうしているうちに太東沖で操業している僚船から型が出ているとの無線が入ったので、海の悪い中、トコトコと北に向けて走りました。すると去年大型が釣れたポイントで反応が出たので流してみると、次々にイサキの小気味いい引きがお客さんを楽しませていました。しかし流す度に釣れる数が減って来るので複数のポイントを流して溜めていきました。明日は定休日です。

2017年3月26日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 17m 込み真潮1.4kt 南東 16.3℃ 日在浜 1〜6枚  0.5〜1.4k

鬼カサゴに出船するつもりでしたが、荒天のためヒラメ釣りに変更しました。港前の近場で流れよく、全員型を見てくれて、トップは6枚でした。明日もまた荒天のようです。

2017年3月25日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 17m 逆潮0.6kt 13.6℃ 東浪見下 0〜2枚 0.5〜2.6k

ヒラメに出船。一昨日イワシの反応の中で良型主体に釣れたポイントに向かいましたが反応がなく、朝のチャンスタイムに二流し流しましたがアタリすらありませんでした。僚船からの無電も芳しくないので。厳しい一日になると思いながら何とか型を見ようと北へ、北へと移動しました。東浪見下に来ると、海底付きのイワシの反応が出たので流してみました。ここでサメの猛攻に遭いながらも、合間をぬって良型ヒラメが釣れましたが、一人だけ型を見ることができませんでした。明日は鬼カサゴの予約があるのですが、予報があまりよくないので、出船は微妙です。

2017年3月24日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヤリイカ 210m 真潮1.5kt 17.4℃ 勝浦沖 2〜7杯 28〜49p
午後真鯛 出船中です。

ヤリイカに出船。最初から最後までサバの猛攻に遭い数が全く伸びていきませんでした。イカヅノの本数を3本に減らして、僅かな隙をついて着底すると2杯掛けや3杯掛けもありましたが、厳しい一日でした。午後真鯛は只今出船中です。明日はヒラメに出船します。

2017年3月23日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 17m 逆潮0.6kt 14.5℃ 太東沖 1〜4枚 0.6〜3.7k

ヒラメに出船。太東沖に向かって走っていると、イワシの反応にあたり、そこから始めると早々に2k級が釣れて、続いて本日最大の3.7kの大ヒラメが姿を見せました。その後も小型も交じりながら反応が出てくると2k級が釣れていました。10名乗船で皆さん複数枚釣る中、一人だけアタリがありながらも型を見ることが出来なかったのですが、最後の最後で釣ってくれて、全員型をみての帰港となりました。明日はヤリイカと午後真鯛に出船します。

2017年3月18日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 真潮0.5kt 北西 14.7℃ 前根 4〜15匹 18〜32p

フグに出船。昨日全く釣れなかったようなので、少し沖の方のポイントから始めました。しかし潮が澄んでいるせいなのか型を見た程度でした。先日好調だったポイントから始めた僚船から一流し10匹くらい釣れたと言うので、20分かけて向かいました。ここで流す度に型は出るのですが、まだまだ底荒れしているので海藻が絡んできてアタリは少な目でした。昨日よりは釣果は良かったみたいですが、やはり今日も厳しい一日でした。明日は鬼カサゴに出船します。もう一艘はエンジン修理のため暫くの間出船できません。

2017年3月17日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15〜30m 逆潮0.7kt 北西 14℃ 太東沖 0〜4枚 0.7〜2.7k
ヤリイカ 絶不調でした。

ヒラメとヤリイカに出船。昨日までの大時化の影響があるだろうと思いながら太東沖のポイントから始めました。心配していた通り、仕掛けを揚げる度に海藻が絡まってきました。それでも朝の一流し目は何とか数匹型が出てくれました。しかしその後はアタリもなくなってきたので、沖へ沖へとポイント移動を繰り返し、ハタのポイントで良型ヒラメ2枚と0.9kと1.8kのハタ2尾とワラサを1本釣って帰港しました。ヤリイカは船中で10杯足らずの悲惨な釣果でした。明日はこれまた不調だったフグに出船します。

2017年3月14日(火)

ヒラメとヤリイカに出船。ヒラメはお客さん2人で近場のポイントで始めました。しかし中盤まではアタリすらなく、日在浜のポイントでようやく型をみて、2枚ずつ釣って帰港しました。ヤリイカも北東の風で海悪くバラシもあり思うように数が伸びず、お土産程度の釣果だったようです。明日は予報悪く出船は微妙です。

2017年3月12日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 17m 逆潮0.5kt 北東 13.1℃ 東浪見沖 0〜5枚 0.6〜1.7k
ヤリイカ 210m 真潮0.5kt 北東 14.7℃ 勝浦沖 31〜75杯 31〜50p

ヒラメとヤリイカと午後真鯛に出船。ヒラメは東浪見沖17mでイワシの反応はなくなっていましたが、1k級主体に釣れて、トップは5枚、2番手4枚、3枚が数名と釣った人は殆どの人が複数枚釣ってくれましたが、3名の方が型を見られませんでした。ヤリイカは昨日より更に乗りが良く、多点掛けも多数あり、トップは75杯、スソでも31杯でした。型も良かったので、帰港したお客さんが「充実した楽しい一日だった。」と話していました。午後真鯛h只今出船中です。明日はフグとヒラメに出船します。

2017年3月11日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 逆潮0.4kt 13.1℃ 前根 17〜47匹 18〜35p
ヤリイカ 230m 真潮0.7kt 17℃ 勝浦沖 10〜45杯 31〜49p
 午後真鯛 53〜65m   込逆潮1.5〜0.7kt  北  15.1℃  真潮根  0〜4尾 0.5〜2.9k

フグとヤリイカと午後真鯛に出船。フグは昨日爆釣したポイントから始めました。しかし型は出るもののとても我慢できる当たり方ではなかったので、沖に行ったり灘に行ったりしましたが、何処も型ぐらいしかなく、一昨日の悲惨釣果が脳裏をよぎりました。7時半ころになると、昨日のポイントで粘っていた僚船から反応が出てきて当たりだしたと無線が入り向かってみると昨日の様な反応があり、仕掛けを投入するとポンポンと釣れ出しましたが昨日と違って反応が変わってしまって、釣っては移動の繰り返しで溜めていき、何とかお土産になりました。ヤリイカもポツポツと乗っていたようです。午後真鯛はトップは2.9kを頭に4尾釣りましたが、1人だけ型を見ることができませんでした。明日はヒラメとヤリイカと午後真鯛に出船します。

2017年3月10日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 真潮0.2kt 北西 14℃ 前根 74〜80匹 19〜34p 
ヒラメ 出船中

フグとヒラメに出船。フグは昨日最低最悪の釣果だったので、今日も苦しむだろうと思いながら、朝の一流し目のアタリに期待して昨日と同じポイントから始めました。するとすぐに良型フグが型を見せ始め、「朝方しか釣れないので、集中して釣って下さい。」とアナウンスしました。するといい方に予想が外れ、陽が高くなっても喰いは落ちず、むしろ反応が濃くなって入れ食い状態にになりました。仕掛けが着底して空合わせを入れると竿先がグンッと曲がって、良型フグばかりに上がってきました。あまりの釣れっぷりに、みるみるうちに桶がいっぱいになり8時過ぎに定量早上がりさせて頂きました。帰港すると、昨日フグ釣りに来てた隣町に住むお客さんが来ていて、釣れたフグを見て驚いていました。私自身も信じられない喰いっぷりに改めて海は出て見ないと分からないと実感した一日でした。ヒラメはまだ出船中です。明日はV字復活したフグとヤリイカに出船します。両船ともまだまだ空きがありますので、お電話お待ちしております。

2017年3月8日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15〜18m 逆潮0.2kt 北西 14℃ 日在浜〜岩船前 0〜6枚  0.6〜2.6k
午後鬼カサゴ 出船中

フグがキャンセルになったので、ヒラメと午後の鬼カサゴに出船。ヒラメは日在浜と大井前にイワシの反応があり、私は日在浜を選択しました。5時30分に仕掛けを投入すると両舷の大ドモで1k級のヒラメが釣れ続いて左舷トモから2番目の竿が絞り込まれて、ドラグを利かせながら水面に姿を見せたのはこの日最大の2.6kの良型ヒラメでした。その後明るくなるに連れアタリが悪くなってきたなと思っていると、大井前を選択した僚船からヒラメのアタリが活発にあるというので、遅ればせながら行ってみることにしました。朝一番の喰いではなくなってしまったようですが、それでも流す度に型が出ていて、トップは6枚、2番手4枚と殆どの人が複数枚釣ってくれましたが、残念なことに1人だけ型を見ることができませんでした。午後の鬼カサゴは只今出船中です。明日はヒラメとフグに出船確定です。

2017年3月7日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 65m 出し潮1.0kt〜逆潮0.3kt 北西〜北東 16.4℃ 御宿沖 〜3枚 0.6〜2.7k
ハタ 50m 真潮0.3kt 北西〜北東 15.8℃ 大原沖 0〜3匹 お。5〜0.8k ゲストのヒラメ0〜4枚 0.7〜1.5k

真鯛とハタに出船。真鯛は朝マズメにアタリ良く皆さん中鯛交じりで釣ってくれました。陽が高くなるに連れて、当たりが遠くなってしまいましたが、朝のチャンスタイムを逃さなかったのでお土産になりました。ハタは潮の流れ緩慢で良型は出ませんでしたが、ゲストのヒラメや鬼カサゴ等で格好をつけました。明日はフグとヒラメと午後の鬼カサゴに出船確定です。

2017年3月5日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 出し逆潮0.3kt 北西微風 14℃ 東浪見下 0〜3枚(3枚が4名)0.6〜3.4k

ヒラメ釣り大会に参加しました。序盤は小型主体で良型が時折交じる程度でした。中盤から終盤にかけて2k級をが揃いましたが、数名型を見ることができませんでした。最大3.4kのヒラメでしたが、入賞とはなりませんでした。明日は定休日です。明後日は真鯛に出船確定です。

2017年3月4日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.6kt 北西 14℃ 太東沖〜東浪見下 1〜6枚(2番手5枚)0.5〜3.0k
フグ 17m 逆潮0.2kt 北西 14℃ 前根

ヒラメとフグに出船。ヒラメは序盤から中盤までは小型主体ながら全員型を見てくれました。終盤になると東浪見下の浅場で良型を殆どの人が釣ってくれました。フグはポツンポツンと釣れて、トップは42匹、スソで17匹の釣果でした。明日はヒラメ釣り大会に参加します。

2017年3月1日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.4kt 14℃ 太東沖 0〜5枚 0.6〜3.0k
フグ 17m 逆潮0.2kt 14℃ 前根 17〜59匹 18〜33p 

フグとヒラメに出船。フグは朝の一流し目は良く釣れて調子が良かったのですが、それ以降はアタリが悪くなってしまいました。かなり長い時間中だるみとなってしまいましたが最後の流しでまた、喰いが立ってきて熟練のひとは入れ食い状態になっていました。ヒラメはトップは5枚と釣ってくれましたが、1人だけ型を見ることができませんでした。明日は予報悪く予約はありません。

2017年2月28日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮1.0kt 北東 14℃ 東浪見下 3〜6枚 0.9〜3.1k

ヒラメに出船。今日もイワシの反応の中、良型、大型ヒラメに次々と竿が絞り込まれる場面もあり、トップは6枚、スソでも3枚の釣果でした。明日はフグとヒラメに出船確定です。

2017年2月27日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮1.3kt 北東 14.6℃ 太東沖 2〜4枚 0.8〜4.4k
フグ 18m 逆潮0.3kt 北東 14.6℃ 前根 39〜62匹 19〜31p

ヒラメとフグに出船。ヒラメはイワシの反応があり全員が型を見て、最大4.4kの大ヒラメを筆頭に皆さん2k級をゲットしてくれました。フグは北東の強風で海悪く、釣り辛かったのですが、アタリは活発で良型フグを39〜62匹釣ったところでお客さんの希望で10時ころ早上がりしました。明日は、イワシの反応の中、大型が期待されるヒラメにも出船したいと思います。

2017年2月26日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 13m 逆潮0.5kt 北西 14.7℃ 東浪見下 0〜2枚(2枚が5人) 0.8〜2.6k
鬼カサゴ 180m 真潮1.2kt 北西 16℃ 御宿沖 1〜6匹 0.7〜2.1k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは中盤まではアタリが悪かったのですが、東浪見下の浅場に移動してから良型主体に釣れました。しかし
、中盤までの不調が祟り、型見ずの人を数名出してしまいました。鬼カサゴも序盤は振るいませんでしたが中盤以降釣れ出してきてトップは良型の鬼カサゴ6匹、スソで1匹の釣果でした。明日はヒラメとフグに出船確定です。


2017年2月24日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 逆潮0.3kt 北西強風 14.7℃ 前根 22〜76匹 21〜32p
ヒラメ 15m 逆潮1.3kt 北西の強風 14.7℃ 太東沖 1〜4枚  0.5〜2.1k

フグとヒラメに出船。フグは北西の強風で釣りづらかったのですが、アタリは活発で熟練の人は良型のフグを定量僅かに届かない76匹で、そうではない人は22匹でした。港でフグを捌いていると、戻ってきたヒラメ船のお客さんが、フグの型の良さに驚いていました。ヒラメは全員型を見てくれました。明日は好調なフグに行きたいところですが、土、日はヒラメと鬼カサゴを受けてしまったのでフグには出船できません。

2017年2月22日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 逆潮0.2kt 北西 14℃ 太東沖 17〜42匹 15〜31p
ハタ 40m 真潮1.0kt 北勢 16℃ 大原沖 1〜4匹 0.5〜2.0k

フグとハタに出船。久しぶりのフグはシケ前に爆釣したポイントに向かいました。序盤はアタリよく、良型主体に順調に釣れていましたが、中盤中だるみがあり、喰いが悪くなってしまいました。終盤になるとまた釣れてきましたが、先日ほど数が伸びず、トップは42匹、スソで17匹で良型のフグが平均の30匹でゲストに4.0kのトラフグが交じりました。ハタはお客さん2人で1〜4尾、ゲストの鮃も1k級が3枚交じりました。明日はまた雨と強風が予想予想されるため予約はありません。

2017年2月21日(火)

今日は強風が予想されたので、お客さんに日延べしてもらいました。明日はハタとショウサイフグに出船します。

2017年2月19日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 18m 逆潮1.6kt 北西の強風 14℃ 太東沖 0〜4枚 0.6〜2.0k
鬼カサゴ 150m 真潮0.2〜0.5kt 北西の強風 16.7℃ 御宿沖 0〜3匹 0.8〜1.6k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメも鬼カサゴも北西の強風で苦戦しました。とくに鬼カサゴ船は強風に潮動かず中盤までは流す度に型程度しかあたりませんでした。終盤になると風が凪てきて潮も少し動いてきて釣れ出してきてトップは3匹、2匹が数名いましたが、型みずの人を2人出してしまいました。それにしても毎日よく風が吹きますね。明日は定休日です。

2017年2月18日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 20m 逆潮0.6kt 北東 14℃ 太東沖 2〜9枚 0.6〜2.3k
真鯛 40m 逆潮0.4kt 北東 14.7℃ 太東沖 2〜3尾 0.4〜0.8k

ヒラメと真鯛に出船。ヒラメは先日のダメ模様が一転、第一投目から活発にアタリ出し、トップは2桁一歩手前の9枚、スソでも2枚の釣果でした。真鯛は初心者の人達を乗せて太東沖の40mダチに向かいました。船酔いや竿を折るアクシデントがありながらも型を見てくれました。明日は鬼カサゴとヒラメに出船確定です。

2017年2月16日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 65〜25m 真潮1.0kt 北西 16.7℃ 大原沖 0〜4匹 0.5〜3.8k
ヒラメ 20m 逆潮0.2kt 北西 14℃ 太東沖 0〜1枚  0.6〜1.2k

ハタとヒラメに出船。ハタは9名で、最大3.8k筆頭に船中16匹釣れましたが、1人だけ型を見ることができませんでした。ゲストのヒラメ1.2〜2.0kが4枚、キントキ、マトウも交じりました。ヒラメ船は潮動かず苦戦しました。明日は南西の強風が予想されますが、ヒラメは出船可能かと思います。

2017年2月15日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 20m 出し逆潮 北西 14.6℃ 太東沖 1〜3枚  0.7〜1.2k
鬼カサゴ 150m 真潮0.6kt 北西 16℃ 御宿沖 1〜4匹  0.8〜1.8k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは朝のチャンスタイム喰いよくバラシありながらも皆さん型を見てくれました。1人だけ1枚でしたが、その他の人は3枚ずつ釣ってくれました。鬼カサゴ船も皆さん型を見てくれたようです。明日はヒラメとハタに出船します。

2017年2月13日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 25〜50m 逆潮0.5〜真潮0.4kt 14.6℃〜15.7℃ 太東沖〜大原沖 0〜4匹  0.5〜1.5k ヒラメ1〜2枚 1.2〜2.2k

ハタに出船。大ハタ狙いで太東沖の25mダチを選択しましたが、潮に濁りが入ってしまい、良型のヒラメは全員型を見てくれましたが、ハタのアタリがなかったので30分ほど南下して大原沖の47mダチに向かいました。仕掛けを下ろすとすぐに両舷大ドモの竿が絞り込まれていき、1。0kと1.5kのハタが姿を見せてくれました。その後もポツポツと釣れて、トップは4匹、2番手3匹でしたが、一人型を見られませんでした。明日は鬼カサゴは出船確定です。もう一艘はヒラメかハタ、または、復調気味のフグに出船したいと思いますが、いずれもまだ予約がありません。

2017年2月12日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 20m 逆潮1.4kt 北西 14.6℃ 太東沖 2〜4枚 0.5〜1.4k
鬼カサゴ 180m 真潮1.0kt 北西 16℃ 御宿沖 1〜4匹 0.5〜1.8k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは船酔いの人以外は皆さん複数釣ってくれました。鬼カサゴ船も全員型を見ることができました。明日は今のところ予約はありません。

2017年2月11日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 20m 出し潮0.7〜0.3kt 西北西 14℃ 太東沖 0〜4枚  0.5〜1.9k
鬼カサゴ 170m 真潮0.8kt 北西 16℃ 御宿沖 1〜4匹  0.5〜2.0k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは朝の内のジャミ(イワシの幼魚)の反応の中でアタリ良くバラシもありながらも殆どの人が型を見てくれましたが、朝のチャンスタイムを逃した人が若干名型を見られませんでした。鬼カサゴは何とか全員型を見ることができました。明日もヒラメと鬼カサゴに出船確定です。

2017年2月4日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.7kt 北西 15℃ 東浪見下〜大井前 0〜2枚  0.6〜1.2k
鬼カサゴ 150m 逆潮0.5kt 北西 17℃ 御宿沖 0〜9匹 0.6〜2.3k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメはイワシの反応の中の大鮃を求めて東浪見下の浅場に向かいましたが、反応なく全く釣れず、選択したポイントを誤ってしまい苦戦していると大井前から岩船前で操業している僚船が型が出ているとのことなので遅ればせながら向かってみました。ここで何とか型を見せ始めましたが、一人だけ型を見ることができませんでした。鬼カサゴは潮かたの悪い中、釣った人は9匹で殆どの人が型を見る中、こちらも型みずの人を2人出してしまいました。

2017年2月3日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 25m〜35m 真潮0.7kt 北西強風 16.7℃ 大原沖 3〜6尾 0.5〜1.5k
ヒラメ 15m 逆潮0.9kt 北西強風 16℃ 太東沖 1〜3枚 0.6〜1.4k

ヒラメとハタに出船。今日はいい凪だと思ったら昨日と同じくらい北西の強風が吹いていて、ハタは近場の昨日と同じポイントで操業しました。最初のアタリは、ライトタックルで釣っていたお客さんの竿が絞り込まれて、ドラグがズルズルと利いて大ハタ何キロかな思いながらタモ網を用意するとヨリモドシが抜けてバレてしまいました。朝っぱらから幸先悪いなぁとガックリしていたらすぐにまたハタのアタリがあり先ほどの引きよりは弱かったのですが、1.5k級のハタがあがりました。その後もポツポツと釣れて、トップは6尾、スソでも3尾の釣果でした。ヒラメは潮が澄みすぎてアタリは少なかったようですが、皆さんチャンスを確実にモノにして型を見てくれました。明日は鬼カサゴは出船確定ですが、もう一艘はハタになるかヒラメになるかきまっていません。

2017年2月2日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 25m 真潮1.0kt 北西 17.4℃ 大原沖 1〜2尾 0.6〜2.0k
鬼カサゴ 150m 出し真潮0.7kt 北西 19℃ 御宿沖 3〜7匹  0.6〜1.7k

ハタと鬼カサゴに出船。ハタは北西の強風のため探索範囲は狭かったのですが、何とか全員型を見ることができました。鬼カサゴの方も風強く釣りづらかったようですが、適度の潮流で皆さん複数釣ってくれました。

2017年1月29日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 36〜25m 逆潮〜真潮0.6〜1.2kt 北北東 18.7〜19℃ 太東沖〜大原沖 ヒラメ0〜1枚 0.7〜1.5k ハタ0.7〜1.8k
鬼カサゴ 150m 真潮0.8kt 北北東 19℃ 御宿沖 0〜4匹 0.7〜2.1k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは昨日同様水温高く潮色も凄く澄んでいるので、朝のうちが勝負だと思い、海の悪い中、時間をかけて10マイルのポイントに向かいました。第一投目から型を見せてくれて3流しほどは型が出ていたのですが、思った通りそれ以降は全く喰わなくなってしまいました。東浪見下の浅場に行こうか昨日のハタのポイントに行こうか迷いましたが、昨日のハタの当たりが忘れられず、根周りを選択しました。昨日のポイントでハタの型を見ただけでそれ以降は当たらず、ポイント移動を繰り返しました。最後に行ったポイントで、1.8kを頭に数匹釣れて、帰港の時間になりました。ヒラメとハタ両方釣った人、ヒラメだけの人、ハタだけの人もいましたが、何も釣れない人が2人いました。鬼カサゴは適度な流れで良く釣れて、船中26匹釣れましたが、一人だけ型を見ることができませんでした。明日は鬼カサゴの予約がありましたが、風予報なのでヒラメに出船します。

2017年1月28日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15〜36m 真潮〜逆潮0.6kt 北西 18.7℃ 太東沖 0.5k1枚 ハタ1〜2尾 1.9〜2.4k
鬼カサゴ 130m 真潮1.7kt 北西 19℃ 御宿沖 2〜6匹 0.7〜1.8k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは朝方のチャンスタイムに全く当たらず、小ぶりのヒラメが1枚釣れただけでした。僚船の模様もあまり芳しくないので、先週の日曜日にハタのポイントで、良型のヒラメが10枚くらい釣れたので、そのポイントに向かってみました。すると皮肉なことに、ハタを狙った先週はヒラメばかりでハタが釣れず、ヒラメを狙った今日は、良型のハタばかりでヒラメが釣れませんでした。結局ヒラメは釣れなかったものの、1.9k〜2.4kのハタをみなさん釣ってくれて、かえって喜んでくれました。鬼カサゴは潮がものすごく速かった先日と比べ適度に流れたのでポツポツと釣れて、トップは6匹、スソでも2匹の釣果でした。明日もヒラメと鬼カサゴに出船します。

2017年1月27日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 真潮2.7kt 南西の強風 18.7℃ 大原沖〜太東沖 1〜2枚  0.6〜2.6k

ヒラメに出船。速い潮流と南西の強風とが相まって2.7ノットの流れに苦戦しながらも、2.6kの良型交じりで何とか全員型を見ることができました。明日は鬼カサゴとヒラメに出船します。

2017年1月24日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
鬼カサゴ 135m 真潮2.5kt 北西 19.2℃ 御宿沖 2〜3匹 0.9〜1.6k

鬼カサゴに出船。潮流がかなり速いので、ここのところ好調に釣れていた170mダチのポイントを断念して135mのポイントを選択しました。ここでも2.5ノットの潮流で、底ダチ取ってもすぐにラインが出て行ってしまい苦戦を強いられましたが、マメにタナ取りを繰り返し、何とか皆さん複数釣ってくれました。

2017年1月22日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 真潮1.0kt 南西 14℃ 太東沖 0〜3枚 0.5〜2.6k
ハタ&ヒラメ 17〜30m 逆潮0.3kt 南西 14.6℃ 大原沖 0〜2枚 1.0〜1.9k

ヒラメとハタとヒラメのリレーに出船。リレー船は南西の風強いため、探索範囲が狭まりヒラメしか釣れませんでした。ヒラメ専門船も数名型見ずの人を出してしまいました。

2017年1月18日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 25〜15m 逆潮1.0kt 北西 13.7℃ 太東沖 2〜5枚 0.5〜1.3k

ヒラメに出船。イワシの反応を求めて岩船沖の方を探索しましたが、反応なく期待はずれに終わってしまいました。そうこうしているうちに太東沖に向かった僚船から小型主体ながらも大型も交じるとの情報が入り、向かってみました。出遅れた感はありましたが、ここで流す度に数匹ずつ釣れて、皆さん複数釣ってくれてトップは5枚でした。欲を言えば大型が交じってくれればと思いましたが、周りは釣れてもウチは運なく恵まれませんでした。

2017年1月17日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 20〜15m 逆潮0.6kt 北西 14℃ 太東沖 2〜3枚 0.6〜1.4k
鬼カサゴ 165m 真潮0.2〜1.0kt 北西 15.8kt 御宿沖 3〜7匹 1.0〜1.8k 

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは皆さん2,3枚ずつ釣ってくれました。鬼カサゴは中盤までは潮動かず喰い渋りましたが、中盤以降は、潮が流れ始めてきてトップは7匹、スソでも3匹の釣果でした。明日はヒラメは出船確定です。

2017年1月12日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.5kt 北西 14℃ 太東沖 1〜4枚  0.6〜2.2k
ハタ 25m 逆潮0.6kt 北西 16℃ 大原沖 0〜1尾 0.7〜1.8k

ヒラメとハタに出船。ヒラメは何とか全員型を見ることができました。ハタは先日好調だったポイントから始めましたが3流しやっても型を見られなかったので、色々なポイントを探りましたが、当たらず、結局最後の最後に朝のポイントに戻ってきたら2尾型をみて帰港の時間となりました。

2017年1月8日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15〜8m 逆潮0.8kt 15〜14℃ 太東沖〜一宮沖 0〜3枚 0.6〜3.2k
別船ヒラメ 15〜8m 逆潮0.8kt 15〜14℃ 太東沖〜一宮沖 0〜5枚 0.6〜3.5k

いすみ市主催の沖釣りフェスタに2艘でヒラメで参加しました。序盤は太東沖の根周りで小型主体で釣っていました。中盤以降一宮沖の水深8mでイワシの反応の中、良型主体に釣れて皆さん2〜3k級のヒラメと3千円の商品券をゲットしてくれましたが今日も一人だけ型見ずの人を出してしまいました。なお船中1位〜3位まではいすみ市の特産品が渡され皆さん2重3重のご褒美に喜んでくれていました。明日は予報悪く休みだと思います。

2017年1月7日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.6kt 北西 14℃ 太東沖 0〜4枚 0.7〜2.2k
ハタ 30m 逆潮0.3kt 北西 16.6℃ 大原沖 0〜3尾 0.8〜4.5k 

ヒラメとハタに出船。ヒラメは朝一番の好機にはあたりませんでしたが次第に当たりだしてきて、全員に当たりがあったのですがバラシもあり型見ずの人を出してしまいました。ハタは朝の暗いうちはゲストのヒラメしか釣れませんでしたが、7時過ぎに左舷大ドモの人の竿が折れんばかりに曲がり、強烈な引きに耐えながら水面に姿を見せたのは4.5kのマハタでした。これを合図に次々竿が絞り込み、私も4kジャストのハタを釣り、他のお客さんも2k級を釣っていました。9時を過ぎた頃になると喰いが悪くなり、1人だけ型みずに終わってしまいました。周りの釣れているハタをみて、次回の釣行でのリベンジを誓っていました。明日はいすみ市主催の沖釣りフェスタにヒラメで参加します。

2017年1月6日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 10〜20m 逆潮0.4kt 北西 13℃ 東浪見下〜日在浜 38〜41匹 17〜31p
ヒラメ 10m 逆潮0.8kt 北西 13℃ 太東沖 2〜4枚 0.7〜2.8k

ヒラメとフグに出船。ヒラメはイワシの反応の中、皆さん複数枚釣ってくれました。フグは東浪見下水深10mのポイントから始めて序盤は小型主体ながら良く釣れていました。8時ころになると釣れなくなってきたので、日在浜の水深20mのポイントに移動しました。ここで流す度に良型主体に数匹ずつ釣れて、お土産になりました。明日はヒラメとハタに出船確定です。

2017年1月5日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 7m 逆潮1.0kt 北西 14℃ 東浪見下 0〜6枚 0.6〜2.8k
午後真鯛 40m 出し潮0.7kt 西北西 16.4℃ 御宿沖 1〜4尾 0.4〜0.5k

ヒラメと午後真鯛に出船。ヒラメは東浪見下の浅場でイワシの反応の中トップは6枚、2番手5枚と釣れていましたが2人型みずの人を新年早々出してしまいました。午後真鯛は暮れに釣れたポイントを流しましたが、潮が澄んでしまって、小型しか釣れませんでした。私の孫が1.8kのハタを掛けた時が一番盛り上がりました。明日はヒラメとフグに出船確定です。

2017年1月1日(日)

明けましておめでとうございます 昨年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。初出船は5日午前7時にヒラメとハタに出船確定です。

2016年12月31日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.2kt 北西 15℃ 日在浜 0〜4枚 0.6〜3.8k

ヒラメに出船。昨日釣果が良くなかったので、今日も厳しくなると思いながら走っていると航程10分の日在浜にイワシの反応が出ました。反応に乗せて開始すると次々に竿が曲がって9名の方が開始早々良型をゲットしてくれました。その後も流すたびに数匹ずつ釣れて、殆どの人が複数匹釣る中、1人だけ型を見ることができませんでした。8歳の私の孫が2枚釣ったので、1枚差し上げて正月の魚にしてもらいました。今年1年どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。なお初出船は5日でヒラメとハタに出船します。

2016年12月30日(金)

ヒラメと真鯛と午後真鯛に出船。午前船の真鯛は北西の強風で身動きとれず惨憺たる釣果でした。ヒラメもあまり芳しくなかったようです。午後真鯛は北西の強風でも比較的穏やかな御宿沖のポイントを選択しました。ここで0.4〜1k級がポツポツと釣れて、終盤になると2.7kの良型の鯛が釣れました。明日はヒラメに出船します。

2016年12月29日(木)

ヒラメとフグと午後鬼カサゴに出船。ヒラメは喰い渋く、型見ずの人を数名出してしまいました。フグは朝のうちに良く当たっていましたが、釣る人が偏ってしまってトップは35匹釣ってくれましたが、スソは一桁8匹に終わってしまいました。午後の鬼カサゴは南西の強風がしだいに吹いてきて、海がものすごく悪くなってきたのですが正味2時間の釣りで寝ている人以外は皆さん型を見てくれました。明日はヒラメと真鯛に出船します。午後真鯛にも出船します。大晦日はヒラメに出船します。

2016年12月28日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 16m 逆潮0.6kt 北西強風 16℃ 日在浜 13〜22匹 18〜29p ゲストに3.6kのトラフグ交じる
ヒラメ 15m 逆潮1.4kt 北西強風 16℃ 太東沖 1〜4枚 0.6〜5.0k

フグとヒラメに出船。フグは北西の強風で釣りづらく、トップは22匹、スソで13匹でしたが、ゲストに3.6kのトラフグが交じりました。ヒラメ方も5.0kの大鮃まじりで1〜4枚の釣果でした。明日もヒラメとフグと午後船は真鯛と鬼カサゴに出船します。30日はヒラメと真鯛、午後も真鯛に出船します。

2016年12月26日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 30m 逆潮0.7kt 北西 17.6℃ 大原沖 0〜5尾 0.7〜2.9k ゲストの鮃0〜3枚 1.3〜5.2k
ヒラメ 10m 逆潮0.7kt 北西 16℃ 太東沖 2〜6枚 0.6〜2.5k

ハタとヒラメに出船。ハタは開始早々から2k級が型を見せ、その後も流すたびに誰かしらの竿が絞り込まれて行きました。トップは良型のハタを5尾、2番手4尾、3番手3尾とゲストのヒラメが5.2kの大鮃を頭に3枚交じりましが1人だけハタもヒラメも釣ることができませんでした。ヒラメ船も朝から順調のようでトップは6枚で全員型を見てくれました。明日は予報悪く予約はありません。28日はヒラメとフグに出船します。29日午前船はヒラメとフグに出船。午後は真鯛と鬼カサゴに出船します。30日は午前船はヒラメと真鯛に出船。午後も真鯛に出船・31日はヒラメに出船します。28日のヒラメとフグは全然空きがあります。29日はフグ船はまだまだ空きがあります。

2016年12月25日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 16〜10m 逆潮1.0kt 16℃ 太東沖 0〜5枚(5枚が2人) 0.5〜1.4k
午後真鯛 20m 逆潮0.9kt 北東 17℃ 太東沖 6〜13尾 0.4〜1.2k

ヒラメと午後真鯛に出船。ヒラメは序盤は小型が目立ったのですが、中盤以降は1k超級主体に釣れ、殆どの人は複数枚釣ってくれましたが、一人型を見ることができませんでした。午後真鯛は大型は出ませんでしたが、開始から順調に釣れて、トップは13枚、スソでも6枚で、鯛の小気味いい引きがお客さんを楽しませていました。明日はヒラメとハタに出船します。

2016年12月24日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 16m 逆潮0.7kt 北西 17℃ 日在浜 8〜16匹 18〜32p
ヒラメ 16m 逆潮1.4kt 北西 17℃ 太東沖 0〜4枚  0.6〜2.8k

フグとヒラメに出船。フグは9時半頃までは全く釣れず、終盤港近くの日在浜で良型主体に少し釣れましたが、時間なくトップは16匹、スソで8匹の釣果でした。ヒラメは朝のうちに良く当たり、満遍なく釣れているように思えましたが2人型を見ることができませんでした。明日はヒラメに出船します。

2016年12月23日(金)

ヒラメに出船。連日大型のでているポイントに向かいましたが、イワシの反応がなくサッパリあたりませんでした。僚船からもいい情報は聞こえてこなかったので、このポイントを諦めて南下しました。南西の強風の中頑張ってくれましたが、小型が目立ちここ数日に比べ何とも物足りない感じがしました。明日もヒラメは出船確定です。

2016年12月22日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 7〜10m 真潮0.2〜1.4kt 南強風 15℃ 東浪見下 0〜3枚  1.1〜3.9k

ヒラメに出船。序盤は反応なく不調でしたが、中盤以降徐々に反応が出てきて型を見せ始めてきました。しかし朝方の好機が不調だったため、ここ数日に比べると数があまり伸びず、トップは3枚で、今日も一人型を見ることができませんでした。明日はヒラメとフグの予約がありますが予報が悪いので出船は微妙なところです。年末の29日は午前船はフグ専門とヒラメ専門、午後真鯛に出船します。30日は午前船は真鯛とヒラメに出船しますがヒラメは満席で真鯛はまだまだ余裕があります。

2016年12月21日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 7m 逆潮0.3kt 北西 13℃ 東浪見下 0〜6枚 1.0〜3.6k
ハタ 30m 真潮0.4kt 北西 18℃ 大原沖 0〜2尾 0.8〜2.2k

ヒラメとハタに出船。ヒラメは油圧のオイルが漏れて舵が利かなくなるアクシデントがありながらも、サイドスラスターを駆使して
操業しました。今日も開始早々から良型、大型ヒラメが良く釣れていました。トップは6枚で皆さん複数枚釣ってくれましたがたった一人型を見ることができませんでした。ハタの方も一人型を見ることができませんでした。明日はヒラメに出船します。

2016年12月20日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 17m 逆潮0.2kt 北西 17℃ 太東沖 3〜9匹  16〜28p
ヒラメ 7m 逆潮0.3kt 北西 13℃ 東浪見下 1〜6枚  1.3〜3.7k

フグとヒラメに出船。フグは一昨日爆釣だったというので期待しながらポイントに向けて走っていました。水面を見ると潮が澄んでいるので「まずいなぁ」と思いながらもお土産にはなるだろうとタカを括っていたら期待はずれで、トップが二桁届かない最悪の一日となってしまいました。今シーズンは好、不調の波が激しく予測が難しい年だと思います。ヒラメの方は依然好調で今日も良型、大型が釣れていました。明日はヒラメとハタ専門に出船します。

2016年12月19日(月)

今日は定休日です。明日はひらめ専門とフグ専門に出船しますのでよろしくお願いします。

2016年12月18日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 7m 逆潮0.2kt 北西 13℃ 東浪見下 0〜4枚  1.6〜3.6k
別船ヒラメ 7m 逆潮0.2kt 北西 13℃ 東浪見下 1〜6枚  1.4〜4.7k
午後真鯛 36m 逆潮0.5kt 北西 18℃ 大根 0〜3尾  0.5〜7.2k

午前船はヒラメに二艘で出船。今日は開始早々から良型、大型ヒラメが乱舞して2k、3kは当たり前の状態でした。肉厚の3k級が水深7mの超浅場での引きは、通常のヒラメの引きの概念が変わるほどの引きに、あっちこっちから嬉しい悲鳴が聞こえてきました。トップは大型ヒラメ4枚が3人で殆どの人が複数枚釣る中、たった一人運に見放された人がいました。もう一艘の方はトップは6枚で全員型を見ることができました。午後真鯛はアタリはいいとは言えませんでしたが7.2kのビッグワンの登場に船中が沸き立ちました。明日は定休日です。

2016年12月17日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 30〜10m 逆潮0.2kt 北西 13℃ 太東沖〜東浪見下 0〜4枚(4枚2人、3枚が2人)0.5〜3.5k
鬼カサゴ 150m 真潮0.7kt 北西 18℃ 御宿沖 1〜4尾 0.6〜2.0k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは朝の内はイワシの反応の中を攻めたのですが小型が釣れただけで期待はずれに終わってしまいました。明るくなってくると反応が少なくなってきて、潮も流れないので沖へ沖へと移動を繰り返しましたが、小型が数枚釣れただけでした。そうこうしてるうちに僚船から東浪見下の浅場で反応に乗せると2〜3k級が釣れているとの情報が入ったのですが、いかんせん沖の方に来過ぎてしまい1時間近く走るので迷いましたが、思い切って向かってみました。残り1時間ちょっとしかありませんでしたが、流すたびに2〜3k級が釣れて殆どの人が良型、大型をゲットしてくれましたが、2人型見ずの人をを出してしまいました。鬼カサゴも概ね順調に釣れたようです。明日もヒラメに出船します。

2016年12月16日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 15m 逆潮0.4kt 北西 14.6〜16℃ 太東沖〜日在浜 5〜20匹 17〜34p
ヒラメ 15m 逆潮0.8kt 北西 14℃ 太東沖

ヒラメとフグに出船しましたが、両船とも今一つの釣果でした。明日はヒラメと鬼カサゴに出船します。

2016年12月13日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 10m 逆潮0.2kt 微風 15℃ 東浪見下 1〜2枚0.8〜3.4k

ヒラメに出船。夜が明けてから大型狙いで東浪見下の水深10mの浅場にイワシの群れを探しながら向かいました。いつもより反応少なく潮の流れも緩慢だった為アタリは少なかったのですが何とか最大3.4kの大鮃をゲットできました。明日は今のところ予約はありません。

2016年12月12日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 16m 出し逆潮0.5kt 北西 17.6℃ 日在浜 34〜45匹 22〜35p
ヒラメ 10m 逆潮0.4kt 北西 14℃ 太東沖 0〜6枚  0.6〜3.7k

フグとヒラメに出船。フグは根がかりのない日在浜の水深16mから始めました。第一投目から30p超級が釣れて、その後も流す度に良型がが数匹ずつ釣れました。お客さんが少ないので、喰いが落ちるまで粘っていれば、お土産くらいにはなると思っていたら、最後まで型を見せてくれて、終わって見れば、数、型ともに今シーズントップクラスの釣果になっていました。先週フグ釣り大会に乗ったお客さんは同じポイントでの釣果の差に驚いていました。ヒラメは太東沖の浅場で大鮃も交じってトップは6枚でしたが、一人型を見ることができませんでした。

2016年12月9日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 50〜30m 真潮1.0kt 南西の強風 20℃ 大原沖 1〜2尾 1.2〜2.4k
ヒラメ 15m 真潮0.7kt 南西 15℃ 太東沖 1〜4枚 0.7〜1.5k

ハタ専門とヒラメに出船。ハタは2人での釣行で南西の風が次第に強まってきて釣り辛くなってきましたが、何とか二人とも良型をゲットしてくれました。ヒラメは昨日ほどイワシの反応が多くなく喰いは落ちましたが、それでも皆さん型を見てくれました。

2016年12月8日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 9m 逆潮0.3〜1.0kt 14℃ 東浪見下 1〜7枚 0.9〜2.3k
鬼カサゴ 150m 真潮1.0kt 19℃ 御宿沖 2〜7匹 0.7〜2.1k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメはイワシの反応の中、良型主体に釣れました。同じポイントを流していた僚船は大型や超大型の型を見た船もありましたが、自船は1.5k級主体に最大2.3kでした。トップは良型7枚で、スソが1枚でその人以外は複数枚釣ってくれました。イワシの効果は絶大で久しぶりにヒラメ釣りを堪能した感じです。鬼カサゴの方もよく釣れていました。

2016年12月4日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 15〜4m 真潮〜逆潮0.2kt 15℃ 日在浜〜太東港前 0〜6匹  15〜27p

フグ釣り大会に参加しましたがアタリが非常に悪く最悪の大会になってしまいました。明日は定休日です。

2016年12月3日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 30〜50m 逆潮0.4kt 18℃ 大原沖 0〜1尾  0.7〜1.6k
ヒラメ 15m 逆潮0.6kt 16℃ 大原沖 2〜7枚 0.5〜1.5k

ハタとヒラメに出船。ハタは明るくなってきてすぐに型を見たので、幸先いいなと思いましたが、それからは何処へ行っても当たらず、時間ばかりが過ぎていきました。最後の最後に行ったポイントで、ダブルヒットがありましたが厳しい一日でした。ヒラメは小型主体でしたが、良く釣れたようです。明日はヒラメとフグ釣り大会に参加します。

2016年12月2日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 15〜19m 逆潮0.2kt 16.8℃ 日在浜 34〜39匹 18〜32p
ヒラメ 15m 逆潮0.6kt 16℃ 大原沖 1〜4匹  0.6〜1.3k

フグとヒラメに出船。フグはお客さん3名で日在浜の水深15mから始めました。流してすぐに中型がポツン、ポツンと釣れました。しかし流す度に釣れなくなってしまい、数が伸びていきませんでした。終盤に行ったポイントで、一時は入れ食い状態になり数がグンと伸びていきました。アタリがいいと型が揃っていて、トップは39匹、スソでも34匹と平均に釣ってくれて、お客さんからは「満足しました。」との声を頂きました。ヒラメは皆さん型を見てくれました。。明日はハタ専門とヒラメに出船します。

2016年11月30日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.7kt 15℃ 太東沖 2〜7枚  0.6〜2.3k

ヒラメに出船。潮が濁っているため朝の内はパッとしませんでしたが次第に釣れ出してきてトップは7枚、スソでも2枚の釣果でした。明日は雨予報なので予約はありません。

2016年11月27日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 35m 逆潮1。0kt 20℃ 大原沖 1〜2匹 0.5〜2.8k
ヒラメ 30m 逆潮0.4kt 18℃ 太東沖 1〜6枚 

ハタとヒラメに出船。ハタは序盤は全く当たらず、7時すぎに行ったポイントで、1.8kと2.8kのハタのダブルヒットで幕を開けましたが、その後は小型しかつれませんでした。ヒラメも朝から順調に釣れて皆さん型を見てくれました。

2016年11月26日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 30m 出し潮0.3kt 18℃ 太東沖 1〜7枚 0.6〜1.7k
鬼カサゴ 130m 真潮0.4ktkt 22℃ 御宿沖 0〜4匹 0.7〜1.5k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは航程50分の太東沖30mのポイントを選択しました。暗いうちは型がありませんでしたが、薄明るくなってくると、型を見せ始め、バタバタとは釣れませんでしたが流す度に型がでてトップは7枚で皆さん型を見てくれました。鬼カサゴは釣る人が偏ってしまったようです。明日はヒラメ専門とハタ専門に出船します。

2016年11月21日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 30〜15m 出し逆0.5kt 微風 20℃ 太東沖 0〜6枚(0は2人)0.5〜2.06k

都合により更新ができませんでした。昨日の日曜日は報知新聞社主催のヒラメ釣り大会に参加しました。ここのところ釣況が悪かったので大会になるかどうか懸念されました。朝の内の好機を逃すまいと、選択したポイントは釣れれば爆発力のある港から10マイルの太東沖水深30mのポイントでした。このポイントが見事に当たり開始早々から釣れ出して7時過ぎたころには、殆どの人が型をみてくれました。陽が高くなってくると朝マズメの当たりがなくなってきたので、潮色に濁りのある灘の方に移動して数匹釣って終了となりました。優勝は去年のチャンピオンの千葉県長生郡長生村の古山利夫さんが連覇しました。おめでとうございます。大会に参加してくださいました28名の皆様有難うございました。

2016年11月19日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 50〜40m 真潮2.0〜1.5kt 北西〜南東 22℃ 大原沖 0〜3尾  0.7〜1.3k

ハタに出船。悪天候が予想される中、出港の時は割と凪だったので、大原沖の水深50mのポイントから始めましたが1時間ほどは何にもあたりませんでした。7時頃行ったポイントで右舷大トモの竿が強烈に絞り込まれていきました。大ハタの引きだと思い、ホッとしていたら根に潜られてしまって、上がってきませんでした。ガッカリしていると今度は右舷ミヨシの竿が絞り込まれましたが先ほどの引きに比べ全然弱いなぁと思いながらタモ網を用意すると水面に姿を見せたのは、1.3kのハタでした。結果的にはこれが本日最大で、その後は1k弱のハタが数匹釣れ、型見ずのひとが一人となったところで雨が強くなり、海も悪くなってきたので、灘の方に移動してヒラメを狙いましたが、小型が1尾釣れただけで帰港しました。明日は報知新聞主催のヒラメ釣り大会ですが、僚船の今日の釣果を思うとゾッとします。

2016年11月16日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮0.7kt 17℃ 太東沖 1〜3枚(3枚が2人)0.5〜1.0k
鬼カサゴ 130m 真潮1.5kt 22℃ 御宿沖 0〜3匹 0.7〜1.7k

ヒラメと鬼カサゴに出船。ヒラメは昨日のポイントに向かっていましたが、海悪く、途中で灘のポイントに船首を向けました。今日も朝のうちによく釣れて、二流し終える頃には皆さん型を見てくれました。7時を過ぎた頃になると当たりが極端に悪くなり、数が伸びていきませんでした。鬼カサゴは一人型を見ることができませんでした。

2016年11月15日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 35〜50m 逆潮0.7〜0.1kt 北西 16〜21℃ 太東沖 0〜4枚 0.6〜1.5k

ヒラメに出船。凪だったので太東沖の水深35m〜50mのポイントを選択しました。朝のうちを中心に釣れましたが、釣る人が偏ってしまって、型見ずの人を出してしまいました。明日もヒラメに出船します。

2016年11月14日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ショウサイフグ 18m 真潮0.4kt 北西 16.8℃ 日在浜 13〜19匹 19〜32p

フグに出船。航程10分の日在浜のポイントで釣り始めました。一流しめは暗すぎて型が出ませんでした。二流し目以降は良型ショウサイフグが型を見せ始めてきたのですが、明るくなるにつれてサバフグの猛攻が始まりました。それでも合間をぬってショウサイフグが釣れて、トップは19匹、スソは13匹で皆さん2桁釣ってくれました。数的には満足できるものではありませんでしたが、良型主体だったのはよかったと思います。明日はヒラメに出船します。

2016年11月12日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 18m 真潮0.5kt 22℃ 太東沖 1〜10匹 21〜29p
ヒラメ 15m 出し潮0.7kt 21℃ 大原沖 1〜4枚  0.5〜1.8k
 午後真鯛 15m   真潮0.1kt  北  20℃  太東沖  5〜9尾  0.4〜0.8k

ヒラメとフグと午後真鯛に出船。ヒラメは何とか全員型を見ることができました。フグは高いウネリの為喰い渋くトップで二桁つるのがやっとで、フグ釣り初挑戦の貸し竿ビギナーの人は型をみただけでした。午後真鯛は序盤は釣れませんでしたが次第に釣れ出してきて2時間ほど寝ていた、私の8歳の孫は1時間たらずで0.5〜0.8kの鯛を6尾釣りました。明日はヒラメ専門とフグとヒラメのリレーに出船します。

2016年11月9日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ショウサイフグ 13m 逆潮0.5kt 北西 16.5℃ 太東沖 11〜25匹 14〜30p
ヒラメ 20m 逆潮1.7kt 北西 20℃ 大原沖 1〜2枚  0.7〜1.3k

ヒラメとフグに出船。両船とも北西の強風で苦戦しました。フグは先日好調だった太東沖の水深7mのポイントから始めましたがウネリが高く、二流し試みたのですが全く型がでなかったので、沖目の水深13mのポイントに移動しました。ここで流す度に数匹ずつ釣れたので、粘って溜めていきトップは25匹、スソで11匹、良型アカメフグも交じって0〜2匹の釣果でした。ヒラメも強風の中苦戦しましたが何とか全員型を見ることができました。明日はヒラメに出船かくていです。12

2016年11月3日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 14〜12m 逆潮1.2〜0.6kt 19℃ 東浪見沖 0〜5枚 0.5〜2.9k

いすみ市主催の沖釣りフェスタにヒラメで参加しました。参加者全員に3千円の商品券と船中1位から3位まではいすみ市の特産が当たる、お客さんにかなりお得なこのイベントは序盤、雨風の中のスタートとなりましたが、ポツポツと釣れていました。トップは5枚2人でみなさん複数釣った人が多かったのですが、13名中ただ一人型を見ることができませんでした。明日は休みで5日、6日の土日は出船します。

2016年10月31日(月)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 18m 出し潮 20℃ 大原沖 1〜12匹 0.4〜〜0.8k ゲストにイシダイ、ヒラメ交じる
ヒラメ 50m〜15m 逆潮 21℃ 岩船沖〜大原沖 1〜6枚 0.5〜1.4k ゲストにサワラ、カンパチ交じる

真鯛とヒラメに出船。真鯛もヒラメも全員型を見てくれましたが、釣果が偏ってしまいました。11月は1日と2日と4日そして7日と8日は大原の港は休業です。3日の祝日と5日、6日の土日は出船します。

2016年10月28日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 50〜70〜100m 真潮0.2kt 南東 23℃ 岩船沖〜大原沖 1〜4枚 0.7〜2.6k
午後真鯛 出船中

ヒラメと午後真鯛に出船。ヒラメは海は凪ていて、潮も流れなかったので良型を求めて沈船巡りをしました。岩船沖の50mでは1k級主体でしたが、大原沖70mと100mの沈船では、数は出ませんでしたが良型主体で釣れて何とか全員型を見ることができました。午後真鯛は只今出船中です。明日はハタ釣りの予定ですが、風予報なので出船は微妙です。

2016年10月26日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 50m 真潮1.0kt 南西 23℃ 岩船沖 2〜4枚(4枚が2人) 0.6〜1.3k

3名でヒラメに出船。昨日好調に釣れた岩船沖水深50mのポイントに向かいました。南西風が強く、船が流れてしまい、ヒラメの喰うポイントが非常に狭いこの場所では、釣っては移動の繰り返しで餌の消耗が激しく船中10枚ほど釣れた所で、ポイントを代えて大原沖の方へ移動しましたが、ハタが数匹釣れただけで帰港しました。明日もヒラメに出船します。

2016年10月25日(火)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 10m 真潮0.4kt 北〜南東 22℃ 港前〜太東沖 9〜11尾 0.3〜0.8k
ヒラメ 15〜50m 真潮0.4kt 北〜南東 23℃ 太東沖〜岩船沖 6〜9枚 0.5〜1.5k

鯛とヒラメに出船。鯛はアタリ活発で、大型こそ出ませんでしたが3名で30尾釣れました。ヒラメは中盤までは型程度で全くダメでしたが、終盤行った50mのポイントで一流し一人で6枚釣れた流しもあり終わって見れば6〜9枚と解禁間際を凌ぐ釣果になりました。明日はヒラメは出船確定です。

2016年10月23日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮1.5kt 北東 22℃ 太東沖 0〜6枚 0.5〜2.2k 3kのヒラマサ、メジマグロ交じる
鬼カサゴ 110m 真潮0.7kt 北東 25℃ 御宿沖 0〜2匹 0.7〜1.7k

ヒラメと鬼カサゴに出船。両船とも北東の風が次第に強くなってきて早上がりしました。

2016年10月22日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
真鯛 2m 逆潮0.2〜0.5kt 北東 23℃ 太東沖 1〜9枚 0.4〜0.8k
ヒラメ 15m 逆潮0.7kt 北東 23℃ 太東沖 0〜6枚  0.5〜1.7k

真鯛とヒラメに出船。真鯛はビギナーの人達を乗せての釣行で皆さん型をみてくれました。ヒラメは型見ずの人を2人ほど出してしまいました。只今午後真鯛に出船中です。明日はヒラメと鬼カサゴに出船確定です。

2016年10月21日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 15〜6m 真潮0.7〜0.2kt 24℃ 大原沖 6〜10匹  16〜29p
ヒラメ 15m 出し潮0.5kt 23℃ 太東沖 2〜5枚  0.5〜1.3k

フグとヒラメに出船。フグは朝の好機に全く釣れず型を見ただけで時間ばかりが過ぎていきました。最後に行った日在浜の浅場でほんの少し釣れましたが、トップが10匹釣るのがやっとの体たらくで非常に厳しい一日でした。ヒラメは皆さん複数釣れましたが、小型が目立ちました。明日は午前と午後の真鯛とヒラメに出船します。明後日の日曜日はヒラメと鬼カサゴに出船確定です。

2016年10月19日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 40m 真潮1.2kt 北東 25.7℃ 大原沖 0〜5尾  0.7〜2.2k
ヒラメ 15m 逆潮0.6kt 北東 23℃ 太東沖 1〜5枚  0.5〜1.4k

ハタ専門とヒラメ専門で出船。ハタ船は釣る人が偏ってしまって、トップは5尾、2番手3尾とゲストのヒラメ1枚と釣ってくれましたが、なにも釣れない人もいました。ヒラメ専門は全員型をみてくれました。明日はヒラメは出船確定です。

2016年10月15日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 20〜45m 真潮0.3kt 北東 24℃ 太東沖〜大原沖 0〜1匹  0.3〜2.1k
ヒラメ

ハタ専門とヒラメ専門で出船しました。ハタ船は朝一番の好機に同じポイントで釣っていたヒラメ船に3k級のハタをすぐ隣で釣られてしまい、自船は小型のハタが釣れただけでした。その後もゲストのヒラメもなく、時間ばかりが過ぎていきました。終盤に行ったポイントで良型のハタのダブルヒットがありましたが、1匹は水面でばれてしまい2.1kのハタが1匹釣れただけで、
全体的には厳しい一日でした。ヒラメ船は少人数の釣行で皆さん型をみての帰港となったようです。

2016年10月14日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮1.3kt 北東 23℃ 太東沖 1〜6枚  0.5〜1.。7k

ヒラメに出船。船に弱い方が何人かいたので、太東沖の近場のポイントを選択しました。途中でやめてしまった人は1枚でしたが、その他の人は複数釣ってトップは6枚でした。明日もヒラメは出船確定です。

2016年10月13日(木)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 15m 逆潮1.3kt 北東 23℃ 太東沖 4〜7枚  0.6〜1.5

ヒラメに出船。北東の風強く海が悪いので太東沖の浅場を攻めました。潮の流れよくアタリ活発でトップ7枚、その他の人も複数枚釣ってくれました。明日もヒラメに出船確定です。

2016年10月12日(水)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 40〜70m 逆潮〜真潮0.3kt 23℃ 太東沖〜大原沖 1〜3枚 0.6〜3.1k

ヒラメに出船。最初に行った太東沖のポイントは小型が目立ったので大原沖の方へ良型を求めてポイント移動を繰り返し、終盤行ったポイントで良型ヒラメのダブルヒットやトリプルヒットもあり全員型をみてくれました。中盤の不漁が祟り群を抜いて釣った人はいませんでしたが、殆どの人は良型交じりで複数釣ってくれました。明日もヒラメに出船します。

2016年10月9日(日)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
フグ 23m 真潮1.2kt 南南西 23℃ 大井前 7〜24匹 18〜31p
ヒラメ 15m 真潮1.7kt 南南西 23℃ 前根 1〜6枚  0.6〜1.5k
 午後真鯛            出船中

フグとヒラメに出船。フグは南西の強風で竿先が煽られてしまって、ベテランの人とそうでもない人とでは、差が出てしまいました。熟れた人達は全員20匹以上釣ってくれましたが、その他の人は一桁で終わってしまいました。凪であればもう少し数は伸びたとおもいます。ヒラメは強風で沖に行けず、数は出たものの小型が目立ちました。明日は今のところヒラメの予約が数名入ってるだけです。

2016年10月8日(土)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ハタ 40〜35m 込逆潮0.2kt 南南東 24.7℃ 太東沖〜大原沖 0〜1尾 0.9〜1.4k  ゲストのヒラメ0〜2枚が4名
ヒラメ 15〜30m 真潮0.7kt 南南東 24℃ 太東沖 0〜6枚 0.6〜2.5k

ハタ専門とヒラメ専門で出船。今シーズン初のハタ釣りは太東沖40mから始めました。朝の内はヒラメばかりでハタの姿はみられませんでした。大原沖に移動してからハタの型が出るようになったのですが、どこのポイントも単発ばかりで数が伸びていきませんでした。ヒラメ専門船は一人型を見ることができませんでした。明日はフグ専門とヒラメ専門と午後真鯛に出船します。各々の釣りものはまだ全然余裕があります。

2016年10月7日(金)
釣 り 物 水 深 潮 流 風向き 水 温 ポイント 釣 果
ヒラメ 50〜55m 逆潮0.3kt 北東 23℃ 太東沖 1〜6尾  0.6〜2.5k
午後真鯛 18m 逆潮1.3kt 北東〜東 23℃ 前根 6〜10匹 0.4〜0.8k

ヒラメと午後真鯛に出船。ヒラメは朝から順調で全員型をみてくれました。午後真鯛は海の悪い中、アタリは多かったのですが、バラシがかなりあって思うように数が伸びていきませんでした。明日はヒラメ専門とハタ専門で出船します。

2016年10月5日(水)